BLOG

ブライダルエステ(4)

2018/09/03
ウェディングドレス後ろ姿

ブライダルエステ(4)

一生に一度の晴れの日を美しく迎えるために受けたいブライダルエステ。
フェイシャル、痩身エステの次は、ボディの美肌ケアについてです。


☆ボディの美肌ケア

ウェディングドレスを着る予定の花嫁さんは、普段は洋服で隠れている背中を大胆に露出します。
顔と同様に、念入りにケアしたいところですね。

ケアの内容はクレンジングやピーリング、パック、マッサージなど、
フェイシャルエステと似た内容になっているところがほとんどです。


※ボディの美肌ケアの必要性について

結婚式当日は、入退場シーンや写真撮影の時など、予想以上にゲストと間近に接するので、
背中や二の腕のざらつきや肌荒れも至近距離で見られてしまいます。

背中ニキビやニキビ跡、日焼けでできた背中のシミ、二の腕のプツプツ、デコルテのザラつきなどの肌トラブルは、
プロに相談して最適なケアをしてもらいましょう。

メイクさんがファンデーションなどでボディメイクをしてくれる場合もありますが、
別途料金が発生したり、ニキビのブツブツなどは完全には隠せず、厚塗りで不自然な仕上がりになってしまうことも。。。

そういったことが無いように、挙式までに少しでも改善しておきたいものですね。


これといった悩みはないけれど「せっかくだから肌をより綺麗にみせたい」という人も
挙式前に1回受けるだけでも、肌がトーンアップして艶が出ますよ。

マッサージが付いているコースを選べば、挙式準備の疲れも取れてリフレッシュできるのでおすすめです。


逆に、効果がでるまでに時間がかかるのは、背中ニキビやニキビ跡。
学生時代にできた背中ニキビの薄い跡や、角栓が詰まってザラザラした黒ニキビなどは、
フェイシャルケア同様、ターンオーバーの周期に合わせて2~3ヶ月ケアすれば綺麗な肌を目指せます。


顔とは違い、背中や二の腕は日常ケアがしにくいので、気が付かないうちに悪化してしまっているパターンもよくあります。
濃いシミや、炎症を起こしているニキビなどは、エステでは完全には無くならないと思っていた方がいいかもしれません。
背中全体に大量の赤いニキビがある場合などは、まずは皮膚科に行き、抗生剤や塗り薬を貰って改善するのが良いでしょう。
そういった場合も改善までに日にちがかかってしまいますので、早めに予定を組んで挙式当日を迎えましょう。

普段、自分でケアしにくいところだからこそ、
ブライダルをきっかけにきれいにしておく、というのもブライダルエステの上手な活用法ですね。


大阪池田市
小顔・美容矯正サロン 悠庵~ゆうあん~

営業10時~20時(最終来店時間18時30分 不定休)
予約 090-9696-9200

※サロン住所詳細はご予約確定後にお知らせいたします