BLOG

ブライダルエステ(6)

2018/09/07
新郎新婦

ブライダルエステ(6)

一生に一度の晴れの日を美しく迎えるために受けたい「ブライダルエステ」。
今回はマタニティ用のブライダルエステについてです。

近年は珍しくないマタニティのブライダル。
妊娠中でも一生に一度の晴れの日のためにブライダルエステは受けたいですよね。


超音波や痩身器具などは、胎児に影響を及ぼす可能性があるので使用できませんが、そのほかの施術は受けることができます。
フェイシャルやボディの美肌ケアも、マシンの施術をのぞけば受けられます。
ただし、小顔エステで骨格を整える美容矯正は控えた方が安心です。

劇的な効果を期待するよりも身体を最優先し、肌を整えてもらう程度に考えておいた方がいいでしょう。


※マタニティブライダルエステの必要性

妊娠中はホルモンバランスが変わることによって、乾燥、シミ、むくみなどの肌トラブルが多くなります。
さらに挙式前の緊張などで、お肌のコンディションが悪くなることも。

挙式前に最低限、スキンケアやむくみケア、シェービングなどを受けておくだけでも気持ちが楽になるでしょう。

身重で、自分ではなかなかケアができない妊娠中だからこそ、プロに安心して実を委ねて、ベストな状態で挙式を迎えましょう。
身体に負担のかからない姿勢で対応してくれたり、敏感になっている肌に優しい化粧品を使って施術してもらえます。

不安な方はマタニティ専用のエステサロンもあるのでお近くのサロンを探してみましょう。


妊娠中はむくみやすくなるので、身体がパンパンになって辛いという人も多いようです。
プロのマッサージでリンパの詰まりを改善すれば、1回の施術でむくみの辛い症状も改善するでしょう。
ただし、足ツボは胎児に影響するツボがあるので避けた方が安心です。


また、妊娠中は体毛が濃くなることがあるので、挙式前にはブライダルシェービングを受けると良いでしょう。
妊婦さんでも本格シェービング・ソフトシェービングともに受けることができます。

特にカミソリを使った本格シェービングは、一度のケアで肌がトーンアップして潤いも増すので、
エステがあまりできなかったという人にもおすすめです。


「他のエステは受けなかったけど、シェービングだけはした」という方も多いシェービング。
背中や襟足など、自分ではなかなかケアできない場所も、プロに任せれば肌を傷つけることなく、くまなく綺麗にしてもらえますよ。

シェービングについては次回、詳しくご紹介します。


大阪池田市
小顔・美容矯正サロン 悠庵~ゆうあん~

営業10時~20時(最終来店時間18時30分 不定休)
予約 090-9696-9200

※サロン住所詳細はご予約確定後にお知らせいたします