BLOG

ブライダルエステブライダル(7)

2018/09/09
ウェルカムボード

ブライダルエステ(7)

一生に一度の晴れの日を美しく迎えるために受けたい「ブライダルエステ」。

今回はシェービングについて。
「他のエステは受けなかったけど、シェービングだけはした」という方も多いシェービング。


シェービングは本格シェービングとソフトシェービングの2種類あり、
本格シェービングは、理容師免許を持った人のみが施術できる、剃刀(カミソリ)を使ったシェービングです。

ソフトシェービングは、電気シェーバーを使ったシェービングで、エステサロンでもケアしてもらうことができます。


※ブライダルシェービングの必要性
「エステは必要ない」という方にも、最低限受けてほしいのがブライダルシェービング。

美しくあってほしいウェディングドレス姿の花嫁さんの背中に、黒々とした濃い産毛が生えていたり、
アップヘアをしたときにうなじがボサボサだったら、ゲストもがっかりされてしまいます。

スポットライトが当たった時に、フワフワと産毛が照らされてしまうのも恥ずかしいですよね。
毛が濃くても薄くても、結婚式の前には顔からボディまでしっかりシェービングしておきましょう。

普段自分では処理しない背中やデコルテなど慣れない部位は、自分で剃るのは肌を傷つけてしまう可能性も。
プロのシェービングに任せれば、寝ているだけでツルツルに仕上げてくれますよ。

産毛だけでなく肌の表面の古い角質も一緒に取り除き、肌のくすみやざらつきが改善し、肌がワントーン明るくなります。
余計なものが取れた肌は化粧水や美容液の浸透もよくなるので、潤ったもちもちの肌が叶いますよ。

本格シェービングは肌を落ち着かせるために、結婚式の3日~5日前までの施術が理想的です。

ソフトシェービングは、肌が弱い方や、挙式の直前しかエステに来れない人におすすめ。
電動シェーバーを使用したシェービングで、産毛を根元で短くカットして、目立ちにくくします。

どちらのシェービングも、1dayコースなどで1度で綺麗に処理してもらえますが、
本格シェービングの場合は肌に合っているかどうかをチェックするために、1ヶ月前にお試しコースを受ける必要があります。

体験コースを利用してもいいですが、1回目は前撮りの前に、挙式前に2回目と2回セットになっているプランが便利です。
和装の場合は、うなじを深くケアしてくれる和装シェービングプランなど専用のコースもおすすめです。


「エステに通ったことが無くて不安」という方も、
プロの目で一度状態を見てもらうだけでも自分の事をもっと知るいい機会になりますし、美容に対する意識がアップします。

忙しくストレスが溜まっている挙式前の悩みも、
エステに行き親身になって対応してくれるスタッフと接しているだけでも癒されたり、とメンタルケアにもおすすめです。

自分にぴったりのブライダルエステを見つけて、最高の結婚式当日を迎えてくださいね。

大阪池田市
小顔・美容矯正サロン 悠庵~ゆうあん~

営業10時~20時(最終来店時間18時30分 不定休)
予約 090-9696-9200

※サロン住所詳細はご予約確定後にお知らせいたします