BLOG

フェイシャルエステでニキビケア

2018/11/06
鏡越し 女性

肌トラブルでのお悩みで多い「ニキビ」。

以前は思春期に多い悩みでしたが、近年は「大人ニキビ」と言って、30代以降にも見られる肌トラブルになっています。

ニキビは意外と治りにくく、化膿して悪化したり、くり返し同じ箇所にできたりしやすい肌トラブルです。
ニキビ肌専用の薬用の化粧水やローションで治そうと試みる人もいますが、
お肌に合わないものだと、症状を悪化させてしまうこともあったり、化粧品選びも難しいところです。


また、ニキビは顔にできる人が多いのですが、背中や胸、お尻などにできる人もいます。
ついつい触ってしまい、ニキビの跡がひどくなっている人も中にはいるでしょう。
 
大人ニキビに悩まれている女性の多くは、ニキビを隠したい思いで、ファンデーションやコンシーラーなどを使う方も多く、
それが余計に悪化させてしまう、といった悪循環も治りにくくする要因のひとつです。


目立たせたくないからと、ニキビは潰してしまうと、痕が残ってしまったり、肌に凹凸が出来たりして、これまた厄介です。

ニキビ跡になってしまうと、自分ではどうすることもできないため、
ニキビ跡をケアするためにフェイシャルサロンを訪れる女性も多いのです。

そんな憎きニキビですが、出来る場所によってニキビが出来る原因が違ったり、ニキビ自体にも種類があるのをご存知ですか?

ニキビは生活習慣や日々のスキンケアが改善への最も重要事項だとされています。
自分のニキビがどのタイプにあたるのか、そして原因は何なのかを知ることで、繰り返すニキビを撃退することが出来ます。

「キレイに治したい」「早く治したい」「自分に合ったスキンケアの商材を知りたい」
そういう方はニキビケアのプロであるエステティシャンに相談するのが近道のひとつです。


では、ここからはニキビの原因と対処法についてもう少し詳しく書いていきます。


まずはニキビの種類について。


・白ニキビ・黒ニキビ

毛穴がふさがれてしまい、皮脂が詰まってしまったニキビです。
先端が白っぽかったり、それが時間が経過して酸化し、黒いニキビになることがあります。


・赤ニキビ

間違ったスキンケアにより、汚れが取れていなくて、皮脂が詰まってしまった毛穴にニキビ菌が繁殖し、
赤く炎症を起こしたニキビのことです。
赤く炎症を起こしている時は痛みや熱と伴うことがあります。


・黄ニキビ

赤いニキビが炎症を起こし、毛穴の中で膿がたまってしまったニキビのことです。
自己流の間違ったケアなどにより炎症を起こしてしまうことが多く、色素沈着を起こしやすいので、ニキビ跡の原因になります。


ご自身のニキビの状態はいかがでしょうか?

たかがニキビ、されどニキビ。
早めに処置をすることで、ニキビ跡も目立つことなくお肌を回復させることもできるので
できれば専門のエステサロンでのケアをおすすめします。


大阪池田市
小顔・美容矯正サロン 悠庵~ゆうあん~

営業10時~20時(最終来店時間18時30分 不定休)
予約 090-9696-9200

※サロン住所詳細はご予約確定後にお知らせいたします