BLOG

フェイシャルエステでニキビケア(2)

2018/11/07
肌を気にする女性

フェイシャルエステでニキビケアをしてもらう前にニキビができる箇所と原因について書いておきます。


◎ニキビができる箇所と原因

・おでこ

おでこに出来るニキビの大半は思春期に出来るニキビがですが、その場合の原因は皮脂バランスの崩れが大半です。
また、大人になってから出来るニキビはシャンプーやリンスの洗い残しが残っていたり、
前髪の刺激によってできてしまったり、また胃腸が弱っているとおでこにニキビが出来ます。

暴飲暴食をやめて、バランスの取れた食事を心がけ、お風呂の際にはしっかりとおでこもすすぐことが大切です。

また、前髪をいじることでそれが刺激になりニキビになってしまうこともあるので、
あまり触らないことが重要ですが、無理な場合は、前髪を上げたりして、ニキビに触れないよう刺激を少なくする努力が必要です。


・鼻

おでこと同じく皮脂分泌が多い箇所になりますが、
大人ニキビの場合はファンデーションなどメイクのヨゴレが落ち切っていない場合や、
紫外線が最も当たりやすい場所なので、紫外線の刺激によりターンオーバーが乱れて毛穴が詰まり、ニキビを作ってしまいます。

また、肝臓や大腸、肺などの内臓の不調によっても鼻にニキビが出来ることがあります。
メイクをしっかりとクレンジングで落とすことと、日焼け止めクリームをしっかりと塗って紫外線対策をすることが大切です。

また、脂っこいものや甘いものを控えて、野菜中心の食生活に改め、内臓をケアしてあげましょう。


・頬

頬は乾燥しがちな箇所なので間違ったお手入れや、胃腸が荒れてしまって弱っている時、
便秘、糖質や脂質の摂りすぎの場合に出来ると言われています。

頬のニキビは男性に出来ることが多く、ホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが優位に立っている時も、
頬にニキビが出来ることがあります。

食生活を改め、あまり胃腸に負担のかからない吸収の良いものを食べるようにしたり、
ナッツなどの脂質や甘いものを控えるようにしましょう。

便秘解消のために腸内環境を整えるような食生活を心がけましょう。


・口

口の周りに出来るニキビはズバリ胃腸のトラブルを引き起こしています。
暴飲暴食に気を付けて、しっかりとミネラルビタミンを野菜などから摂取するようにしましょう。

バランスの取れた食事と正しい睡眠で改善することが出来ます。


・アゴ

女性がアゴにニキビが出来るのは生理の時期が多いです。
生理中やその前後はホルモンバランスが崩れることで、アゴにニキビが出来ます。

また、寝不足やストレスなどによってホルモンバランスが崩れた時もアゴにニキビが出来ると言われています。

冷え性の方や冬場など体が冷えやすい時期はアゴにニキビが出来ます。
リラクゼーション効果の高い湯船にゆっくりとつかり、
ホルモンバランスと体の冷えを解消することで、アゴのニキビを改善していくことが出来ます。

肌の乾燥によるニキビもできやすくなるので、保湿を心がけることも必要です。

・背中や胸

皮脂の分泌が多い箇所になるので、それにより毛穴が詰まってニキビができやすくなります。
また、洗髪後のシャンプー成分の洗い残しや、髪の毛の刺激、ホルモンバランスの崩れも原因になります。
衣類の刺激が原因になることもあるので、肌に直接触れるものは天然素材のものを選ぶようにしましょう。

皮脂が多いからと言ってタオルでゴシゴシ洗うのはNG。しっかり泡立てた泡でやさしく洗って、よく流しましょう。
睡眠時間も、きちんと摂って規則正しい生活を心がけましょう。


ニキビ対策には食生活の見直しや規則正しい生活が重要になってきます。
その上で、これ以上悪化させないようにするためにプロのエステティシャンにおまかせするといいですね。


大阪池田市
小顔・美容矯正サロン 悠庵~ゆうあん~

営業10時~20時(最終来店時間18時30分 不定休)
予約 090-9696-9200

※サロン住所詳細はご予約確定後にお知らせいたします